人気ブログランキング |

カテゴリ:設計事務所な日々( 635 )

ホームページのフォームよりお問合せ頂き、ご面談と現調をさせて頂きました。
お話自体はとてもスムーズでお客様の想いも良く伝わってきましたので、それらを実現しつつプロらしいご提案が出来たら、なんて思っています。現在精力的に計画中。
ホームページからのご相談は定期的にありますが、みなさん一様に似た悩みをお持ちのようです。初回費用はかかりませんので気になる事があればぜひ一度お気軽に。その一歩が必ず次へつながりますよ。


ご面談の帰り道、現場に寄って少しだけ外から眺めました。


d0148297_12313861.jpg



17時を過ぎていたので職人さんたちは帰宅済みだったのですが、その静寂がまたイイんです。自分が創造してお客様に納得頂いたものが少しずつこの場所に根をはろうとしている今、なんとも贅沢な時間が流れています。

さまざま、きちんとコツコツ進めます。


++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
小川建築設計事務所
++++++++++++++++++++
d0148297_10555115.jpg

by ogawa_aeo | 2019-10-15 12:38 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

いよいよ伸び切った髪を切ろうとなじみの床屋へ行くと「本日定休日」
ああ仕方がないこんなときもあるよねと翌日行くも定休日。おかしいなあと思って調べると前日から移転オープン準備の為に7日ほど休業らしい、なかなかわたくしらしいタイミングです。
昨年行った高野山でも、楽しみにしていたケーブルカーが車両入れ替えのためにその日から運休しクネクネ山道をバス酔いと戦ったり、ここぞというタイミングで華麗に逃す訳ですが、意外と予定調和以外こそお宝が眠っていたりしますから、本人はそれも運命と思って楽しんで受け入れています。

話は戻って。。
7日後に伺うときれいな建物になって制服もガラッと変わり、まるで他店のような変貌ぶり。店員さんと話していると何と先日オールブラックス選手全員のカットを担当したという。お声がかかる事自体凄いと想うのですが店員さんが一言、


「1週間空くとカット感覚が鈍るのですが、オールブラックスのカットがあって助かりました」


うーん、さすがです。


d0148297_16391802.jpg

移転オープンおめでとうございます




++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
小川建築設計事務所
++++++++++++++++++++
d0148297_10555115.jpg

by ogawa_aeo | 2019-10-07 08:57 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

先日はじめてトライした事があります。それはSNS広告。
当事務所は以前からFacebookページがありはしたものの、ホームページリンクを貼りつけていただけで特段更新はしていなかったのですが、作っているのに無更新はあまり印象が良くないと一大発起して少しずつ更新を再開してみた訳ですが、その流れで以前から興味があったFacebook広告を試してみる事にしました。



d0148297_10255841.jpg



実は建築設計事務所自体に広告を出すという価値観があまりありません。何故かはわかりませんが恐らくお高くとまりたい士業のプライドが邪魔するのかな?なんて考えていますが、当事務所にはそんなものは存在しませんし何でも自分たちでやってみる事が信念ですので、大いなる興味をもって広告を出してみた訳です。
結果、得られる情報が大変多い事を知りました。アクセス数はもちろん年齢層・地域・直帰率やその他様々、リアルタイムで更新される訳ですが、想像していたデータより現実は大幅に違う事が分かり、大変勉強になりました。

なかなか価値あるSNS広告、今後も事あるごとにチャレンジしてみたいと思います。






++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
小川建築設計事務所
++++++++++++++++++++
d0148297_10555115.jpg

by ogawa_aeo | 2019-10-01 08:07 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

今気になっているカメラはSONYのα6600とα7RⅣ、CanonのEOS 90D、おがわです。

昨今さまざまな性質のカメラがたくさん発売されていますね。
時代はフルサイズミラーレス一眼な事は周知の事実ですが、フルサイズだと結局レンズが大きく重くなってしまい機動性に欠けるという事と、ミラーレスはどうしてもEVFが馴染まないという事で個人的に絞り出しているのがAPS-Cのレフ機EOS90D。ミラーレスとレフ機のいいとこ取りをしたような機種で、瞳AFとボディ内手ぶれ補正付き。素晴らしい。


d0148297_15501227.jpg

出典:SONY


しかし。
フルサイズミラーレスは非常に綺麗な動画撮影が可能で、昨今様々な撮影を試している当事務所としては外せなくなってきています。センサーサイズが大きければその分画角も広くなるので室内撮影などには適していますし、そう考えるとフルサイズミラーレス一眼でFHD120P撮影と驚異の約6250万画素静止画撮影可能なα7RⅣ。こんなカメラ扱ってみたい。
欲を言うならば4K60Pが可能な機種、例えばGH5Sなども気になる訳ですが、ボディ内5軸手ぶれ補正があるαシリーズと悩む所です。

機動性・金額・web程度の動画撮影クオリティなどもろもろ考えて、主流になりつつあるミラーレス一眼で動画にも強いSONY α6600+ジンバルという現実的構成か、などなど、妄想はとどまるところをしりませんね。



++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg

by ogawa_aeo | 2019-09-23 08:47 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

d0148297_18405294.jpg

d0148297_11414875.jpg


お誘いいただいてお勉強会。
九州財務局の川瀬元局長、APU立命館アジア太平洋大学の出口学長。
お二人ともさまざまな切り口で地域経済へアプローチしていましたが、特に出口学長は民間保険会社出身とあって良い意味で幅広く営利的な考察でしたが、本来地域経済や観光資源のアプローチはこうあるべきというものを再確認させて頂きました。
今後の提案に活かせそうなヒントが山盛りでしたから、お勉強した知識を還元していければと思います。


++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
Mail:ogawa.aeo@gmail.com
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-09-17 11:50 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

d0148297_17104666.jpg


数年前から少しずつ整えていた事業を実現させるべく日々取り組んでまいりましたが、この度事業建築向けの新しい取組みとして建築とPRを組み合わせたサービスをロールアウトさせて頂き、今後さらに拡充させてまいります。

具体的には、建築のご提案とともにロゴマーク等・webデザイン・PVなど映像PR戦略を含めた事業ブランディングを総合的にサポートさせて頂き、その全てを外注に頼らない完全自前制作を目指す事で現代における問題点でもある著作権やコンプライアンスを一元管理し、建築からSNS・ホームページ・パンフレット・映像などのPR業務までスムーズで一貫性のあるデザインをお届けします。

どうぞ今後にご期待下さい。



++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-09-09 10:10 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

先日竣工した保育園でもお手持ちのFeliCa対応ICカードが鍵になるこだわりのシステムを導入していますが、一般住宅建築にも少しずつITの波が押し寄せてきています。
当事務所内でもスマートスピーカーを使っての機器操作や空調遠隔操作などを実験していますが、特にこだわっているのがキーレスシステムです。


d0148297_13505056.jpg

出典:アイホン


現在主に採用しているのはフルタッチパネル式のインターホンと電気錠、スマートキーレスを組み合わせたシステムです。
具体的には帰宅時、鍵を鞄やポケットに入れたまま玄関ドアの解除が可能でドアを閉めると数秒後に自動で施錠されます。また来客やお子さんを確認してタッチパネルのボタンひとつで玄関まで行かずにドアキーの解除が可能。インターホン子機を2階に持ち上がっておけばわざわざ1階に降りなくても玄関をコントロールできます。

エアコン本体にもこだわっています。例えばWi-Fi接続可能な仕様であれば外出先でエアコンを操作したりできますし、室内にいてもリモコンいらず。お手持ちのスマホで全て操作できます。
のちのエアコン洗浄費用が若干割高になるのが少々ネックですが、正直自動お掃除機能は便利です。

さまざまシステムにこだわった設計を心がけていますが、当事務所は決して全てをITに頼ってオートメーション化する事だけを正解にしておらず、むしろローテク推奨派なのですが、自動車の鍵もキーレスがスタンダードになっている昨今、お客様の感覚とご相談しながら適切に選択するよう心がけています。



++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-09-02 09:02 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

それはある会話の流れからスタッフがこぼした「本当に人手不足なのでしょうか?」という一言から考え始めてみます。

ちまたではしばらく前から人手不足とうたわれ、メディアでもそのように取り扱われる事が大半のように思います。将来に渡って徐々には減少していくのでしょうが、冷静に考えると近年突然労働人口が大幅減少したわけでもないのにおかしな話です。スタッフのまわりでも「たくさん働きたい」と思っているかたも多いようですし、みんな所得を上げたいと願っています。なのにどうして。

ことあるごとにモンモンと考えてみて、雇い手側が即戦力でお得な人材を選り好みする結果なのではないか、というひとつの仮説にたどりつきました。ある程度の経験とスキルを持ち合わせていなければ雇用対象にならず、それらをあまり必要としない業種しか就けず、おのずと賃金も低くなりがち。
子育てしかり、従業員教育しかり、現代において「育てる」という行為は大変時間のかかる忍耐と根気のいる作業です。それらを不要なコストととらえる業種はロボットやAIにシフトさせているようですが、その先に一体何があるのでしょうか。
「便利」や「合理的」は大切ですし人類発展に欠かせないキーワードだと認識していますが、古来より道具を作って自らの能力を倍増させてきた人類がついに自らの役割を投げ出してAIに判断を任せてしまう時代が来ようとしている今、人類はどこへ向かおうとしているのでしょう。

便利さとはなにか。個々できちんと整理整頓しなければならない時代かもしれません。


d0148297_12265472.jpg

おだやかな心で。




++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算作成など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-08-26 08:51 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

d0148297_09553046.jpg

d0148297_09571994.jpg

d0148297_09530156.jpg

d0148297_10021726.jpg



ママチャリにまたがって、のどぬーるスプレーしながら信号待ちしていたお寺さんを見た2019年のお盆。
どなたもお疲れ様でした。


++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-08-19 09:12 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)

d0148297_13162247.jpg


NHK『映像の世紀』が大好きなわたくし。

映像のチカラが近代を席巻しているといっても過言ではないなか、個々で気軽に発信できてしまうわたしたち現代一般人にもその波は押し寄せ、勢いはとどまる事を知りません。これは知っておかないとアっという間に取り残されそう。知行合一が座右の銘のひとつであるわたくしおがわ、昨年GoProを購入しさまざま試しながら旅動画撮影から編集・YouTubeアップまで経験することで時代を実感しています。

ひととおり経験して映像を作ってみた感想としては、編集でどうにでもなるというのはホントだったという事。カット・合成・音声別録りなどで、ほんとうに恐ろしいくらいどうにでもなるのです。

とはいえ確かに今の時代感と合致している事は事実ですし、その特性との相性は良くない建築をいかに現代に合わせていくのか、考えなければならない事は多そうです。




++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算計画など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






by ogawa_aeo | 2019-08-07 08:29 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)