Kの憂鬱   ~ 小川建築設計事務所のスットコドッコイな日々 ~

オガワの役割

久しぶりの更新になりました。

先日は住宅リノベーション打合せ。楽しく前向きなお話ができました。

作りたいと言われてハイどうぞと提供するだけではプロではない気がしています。
この先の人生をどう捉えているのか、そのためにはどういった舞台が必要なのか。時には建築行為そのものを中止したほうがいいと思う場合もあり、それが最善の選択とおもうなら淀みなくそう伝えます。そういったコンサルティングも含めて設計の、そしてオガワの役割だとおもっているから。

これがリフォーム・リノベーションなどの改修になると、時代変化・法律への適合・耐用年数・耐震補強・世代交代などによって話はさらに複雑になる。

発展的な未来のために、冷静で客観的な判断を心がけようと思っています。

d0148297_2142811.jpg
[PR]
by ogawa_aeo | 2012-09-29 21:44 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ogawablog.exblog.jp/tb/16904330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。