Kの憂鬱   ~ 小川建築設計事務所のスットコドッコイな日々 ~

長く在り続けるために

建築は現代において、構造的に長く持たせる事においては比較的容易で、耐震基準をきちんと守って設計し、
きちんと施工している建物の多くは、直下型で地盤そのものが壊れない限り震災でも壊れていないものが多い。

ではどうして建物がスクラップにされるかというと、人が要らないと判断するから。

作る時にきちんとした意味を持たせる事ができれば要らないと判断されにくいですし、
愛着をもって循環させながら使い続けてもらえると思うのです。


++++++++++++++++++++++++++
当事務所では土地購入から全体予算作成など
建築における全体アドバイスを行っています
どうぞお気軽にお問合わせください
Mail:ogawa.aeo@gmail.com
TEL:097-594-0060
++++++++++++++++++++++++++


建築・デザイン
小川建築設計事務所

d0148297_22381294.jpg






[PR]
# by ogawa_aeo | 2017-07-21 12:15 | 設計事務所な日々 | Trackback | Comments(0)